インテル初の専用グラフィックスプロセッサーを使用するAcerのSwift3Xラップトップ

(クレジット:エイサー)

Intelの最初の専用グラフィックプロセッサは、12月に到着する予定のAcerからラップトップで出荷されます。

Swift 3Xノートブックは、Intelの新しいIris Xe Maxディスクリートグラフィックスチップを搭載する予定です。Acerは水曜日に、Windowsラップトップの今後のスレートと一緒に発表しました。



このニュースは、AsusがIntelの最初の専用グラフィックスカードを自社のラップトップであるVivoBook Flip14に組み込んでいることを明らかにしてから数日後に届きます。VivoBookFlip14は第4四半期後半に発売される予定です。

今のところ、IntelとそのPCパートナーの両方が、グラフィックプロセッサの機能に精通しています。ただし、GPUが最初に ゲーミングノートパソコン 。代わりに、Intelは、グラフィックアーティストなどのコンテンツクリエーター向けに調整された製品を最初に強化するために、新しいグラフィックチップを設計しました。

Swift 3X(クレジット:エイサー)

Acerの場合、同社は、外出先で強力なパフォーマンスを必要とする写真家やYouTuberなどのクリエイティブな専門家向けにSwift3Xをマーケティングしています。このラップトップには、特に写真やビデオの編集タスクでの処理を高速化するために、Intelが新たに発売した第11世代のTiger LakeCoreチップも搭載されます。

デバイスの正面図。Acer Swift 3X(クレジット:Acer)

Acerによると、Swift 3Xは14インチの1080p画面を備え、重量は3ポンドで、バッテリー寿命は1回の充電で最大17.5時間持続します。このラップトップには、Wi-Fi 6と、HDMI、USB Type-A、および新しいポートを含む一連のポートも付属します。 サンダーボルト4

ライフプルーフnuudiphone5sレビュー

Swift 3Xは、12月に899ドルから北米に上陸します。


ポートフォリオの残りの部分:新しいスピンと熱望

本日、Acerは他に5台のWindowsラップトップも発表しました。これらのラップトップは、今後数か月から2021年にリリースされる予定です。

スピン5Acer Spin 5(クレジット:Acer)

NS スピン5 360度のヒンジとタッチスクリーンのおかげで、タブレットにフリップできるラップトップコンバーチブルです。この製品には、Intelの第11世代TigerLakeプロセッサも付属しています。ただし、専用のグラフィックカードは入手できません。代わりに、ラップトップはIntelチップに搭載された統合IrisXeグラフィックスに依存します。

13.5インチのラップトップコンバーチブルの重量は2.65ポンドです。 Acerによると、この製品は1回の充電で最大15時間持続する可能性があります。健康対策に関する現在の出来事に合わせて、タッチスクリーンにはコーニングの抗菌コーティングも装備されています。

Spin 5は北米でリリースされる予定ですが、2021年2月までリリースされません。構成のコストは999ドル以上になると予想されます。

編集者からの推薦

AsusのウェブサイトにIntel搭載のノートパソコンが掲載されていますAsusのWebサイトにIntel初の専用グラフィックカードを搭載したノートパソコンが掲載されています スピン3ディープダイブ:Intelの「TigerLake」とAMDの「Renoir」、どちらのラップトップCPUがパフォーマンスで勝つか? Spin3および5製品の仕様。AcerがIntelの「TigerLake」CPU、Xe GraphicsTechを搭載したSwift5ノートパソコンをからかう

エイサーもさわやかです スピン3 IntelのTigerLakeプロセッサを搭載したラップトップコンバーチブル。製品は再設計され、アスペクト比が16:10で、パネル解像度が最大2,560 x1,600ピクセルの小型の13.3インチディスプレイになりました。

ポークオーディオXboxOneヘッドセット
Aspire 5Acer Spin 3(クレジット:Acer)

Spin 3の周りの素材には、Acerが追加されました。また、スケッチや書き込みの際にタッチスクリーンを最大限に活用するために、4,096レベルの筆圧感度を備えたAcer ActiveStylusが組み込まれています。このモデルは、2021年3月まで849ドルの開始価格で到着しません。

(クレジット:エイサー)

より手頃な価格のオプションを探している消費者のために、エイサーはまた、 Aspire 5 IntelのTigerLakeチップを搭載したクラムシェルノートパソコンモデル。 Intelの専用グラフィックスカードでそれらを購入することはできませんが、顧客はNvidiaのGeForce MX350およびMX450、ローエンドのラップトップGPUでそれらを構成するオプションがあります。

(クレジット:エイサー)

14インチと15.6インチのAspire5モデルは、12月に499ドルからリリースされます。一方、17インチモデルは、549ドルから、来年2月まで北米に到着しません。

推奨されます